妻の浮気・素行調査

妻の素行調査

妻の素行が怪しく、浮気、考えたくないですが不倫を疑っています。

 

妻の素行調査

 

ここ半年ほどですが、それ以前と私に対する態度がガラリと変わってしまいました。もともと社交的でしたが、酔っぱらって夜中に帰ってきたり、私が休みの日も電話が来て突然出かけてしまったり・・。
ここ数か月は、1週間の海外旅行に2度も行っていました。結婚指輪も今はしていません。聞いても、友達と遊んでいるだけだと言います。

 

私としては、離婚したくはないのですが、浮気なのか、不倫の状態にまで進んでいるのかはっきりさせたく費用について伺いました。探偵や興信所に素行調査を依頼するといくらくらいかかるのでしょうか?

 

奥さまの浮気、不倫を考えるとおつらいですね。
このようなサイトを運営していると、浮気調査の話は男女ともに耳に入ってきます。男性で離婚をしたくない場合は、「妻に目を覚まして欲しい」という気持ちから浮気調査を依頼する方が多いそうです。
ここでは、ご質問者さまが使っている言葉を使って「素行調査」でお話しますね。

 

素行調査の費用について

 

浮気や不倫の調査ですが、探偵事務所ですと「浮気調査」、興信所では「素行調査」と名称が違うことがありますが、調査内容は同じです。
探偵事務所の場合は、男女関係の場合を限定して「浮気調査」と呼んでいるだけです。

 

このサイトは「原一探偵事務所の使いこなしガイド」なので、原一探偵の素行調査の費用からお話しますね。

 

原一探偵の素行調査の費用

 

原一探偵事務所は、妻の素行調査で1日あたり、基本料金が40,000円+調査費用80,000円というのが最低料金になります。
調査報告書など、必要なものはすべて入っての調査費用になります。

 

ちなみに、このサイトからのご紹介で専用サイトからお電話いただくと基本料金が半額になります。
ですから、1日の調査なら100,000円 です。

 

無料で相談できて、割引で見積もりできるので損がないですから、ここでご紹介だけさせていただきますね。
ちなみに、相談だけなら匿名でも大丈夫です!

 

24時間スマホからでも通話料無料なので、会社帰りに奥さまがいないところからも相談できますよ。

 

原一探偵事務所で基本料金が半額

 

それから、おそらく、1日の調査なら100,000円が高いか安いか分からないと思うので他社との比較資料をご覧下さい。

 

原一探偵事務所の料金と他の探偵社の比較

 

調査費用を安くするには?

基本的な探偵事務所の料金体系をお分かりいただいた上で、ここから先は、調査費用を安くする方法をご紹介します。
旦那様が奥様の浮気調査をするにしても、調査費用は安いに越してことはありませんから。

 

【1】浮気で出かける地域に強い探偵を選ぶ

 

素行調査の料金を安くするには、パートナーが浮気で使っている地域に詳しい探偵社を選ぶといいです。具体的には、該当する探偵社の本店、支店があるといいです。

 

素行調査でこのような探偵社を選ぶメリットとしては

  • 土地勘があるので無駄のない調査プランの立案が可能
  • 移動費、出張費などがかからない(かかっても少額)
  • 自然に動けるため尾行バレなどの心配が減る

などがあげられます。

 

それから、単身赴任などで妻と離れている場合の素行調査ですが、この場合は、自分が住んでいる地域と、妻が浮気している地域の両方に支店がある探偵事務所を選ぶのがおすすめです。そうすれば、自分の住んでいる地域の探偵事務所があると調査の打ち合わせがしやすいですし、妻の浮気している地域の支店と連携をとって調査にあたってもらえます。

 

(写真は、原一探偵事務所が使っている調査の備品)
原一探偵事務所が使っている調査の備品

 

探偵社の一例として、原一探偵事務所の営業所は全国にあるので、どの地域でも完璧に素行調査にも対応できる体制が整っています。

 

迷ったら、原一のように全国に展開している大手の探偵事務所がを選ぶのが無難です。

 

中小の探偵事務所は必ずしも悪くはないのですが、移動範囲が広いと出張費がかかったり、他県の場合は提携している探偵と連携するパターンが考えられます。こんな場合、自社で管理しているわけではないので調査の質が保たれない可能性が否定できません。少し注意が必要です。

 

【2】見積もりの比較は必須

 

最初から1社に決めないことも大切です。いくつかの探偵に素行調査の見積もりをもらって比較しましょう。

 

素行調査の見積もりを取るときには、あらかじめ話すことを決めておいて
意識して同じ内容を話しましょう。

 

同じことを話すことで、探偵社の見積もりの費用だけではなくて、調査依頼に対する向き合い方も感じ取ることができます。
「なんとなく事務的」とか「親身に聞いているだけ」とか「具体的なアドバイスまでくれる」とか、見積もりひとつとるだけで、それぞれの依頼者に対する向き合い方がわかります。

 

信頼関係なしには良い調査はできません。

 

ご家族の浮気問題の場合、調査をスムーズに行うためのプライベートの情報提供が必須です。そのため、見積もりの段階とはいえ、いかに話しやすい状況を作って必要な情報を聞き出してくれるか(そうゆう技術力があるか)がとても重要です。

 

そしてさらに、調査結果を使ってどうやって問題を解決していくかまでアドバイスしてくれるような探偵事務所を選ぶことをおすすめします。

 

見積もりの価格はもちろん大切なのですが、調査後のアフターフォローまでしてくれる探偵事務所が未来にいい結果を招くことが多いようです。

 

 

【3】見積もり比較の軸を作る

 

探偵事務所の見積もりは、業界で書式が統一されていません。
そのため、コミコミで料金を出してくるところもあれば、あいまいに「後日精算」とか「実費精算」とかで費用の合計を濁してくる探偵事務所もあります。

 

そこで見積もりを比較する時には、調査に必要な費用がすべて盛り込まれた見積もりを1つ選んで比較の軸を設定すると分かりやすいですよ。

 

原一探偵事務所は、調査依頼に対して必要な項目を全部盛り込んでいて追加料金がない形式なので、原一を軸にするのがおすすめです。

 

例えば、原一探偵事務所は、過去の調査実績からかかるであろうすべての費用を込みの見積もりなので、「後日精算」とか「実費精算」という項目がありません。
「原一になくて、なんでこの探偵にはあるんだろう?」と比べてもらうと分かりやすいです。

 

ちなみに、後日精算とか実費精算というのが曲者だったりします。
「思いもかけない高額な費用を請求された」という苦情はこんなところから発生することが多いです。

 

後日精算とか実費精算が必ずしも悪いわけではないのですが、苦情が発生しやすいという現実もあります。ですから、具体的に何が請求される可能性があって一般的にはいくらくらいなのかをあらかじめ確認することをおすすめします。その上で納得ができたら、その探偵を選ぶのはもちろんありでしょう。

 

それから見積もりは、「原一より高い、原一より安い」という基準で振り分けて、さらに見積もりの項目を吟味していくと失敗がありません。

 

 

女性の管理人からのアドバイス

このページでは、「奥様と離婚したくないという男性からの相談」ということでお話を進めているので、最後に、女性管理人の私からのアドバイスを添えてみたいと思います。

 

浮気をしてしまう女性の心理を少しお話すると、

  • 女性として扱われていない不満が引き金になっている
  • 感謝というコミュニケーションの不足が原因になっている

この2つのケースが多いと思われます。この結果、他の男性に気が向いて「非日常の浮気という世界」で心を満たしているものと思われます。

 

何らかの原因があって、奥様の心が浮気に向かっているのだとしたら、原因を取り除くことで奥様は戻ってきます。

 

差し出がましいようですが、例えば、奥様がやってくれる家事を当たり前のような態度を取ってはいなかったでしょうか?
スキンシップは減っていませんか?

 

妻の浮気・不倫って、旦那様が意識されていないような小さなことが引き金になっていることが多いのですよ。

 

このあたりは、男女の考え方違いがあって、男性が男性なりに悩んで考えてもなかなかわからないものです。私も、プライベートで男性のお友達から相談を受けて「そんなこと言っちゃったの!?」驚くことがあるくらいです。。

 

単に、浮気の証拠を見せても奥様の心は戻ってこないでしょう。
素行調査の結果、浮気が判明してそこで終わりではありません。その後、奥様を取り戻すにはどうしたらいいか、一番大切な部分を相談できる探偵事務所を選びましょう。

 

浮気調査結果をどのように使っていくかが重要です。

 

原一探偵事務所は、カウンセリング能力に長けていて、この部分をしっかりフォローします。素行調査後に離婚を防いでいる実績も豊富ですからおすすめです。

 

 

この記事もよく読まれています