浮気で離婚する時の親権について

夫が浮気!離婚する場合の親権

夫が浮気していて離婚したいけど、働いていないので親権がとれるか不安です

 

子供の親権

 

専業主婦です。
夫の浮気で離婚を考えていますが、子供が小さくてまだ働けず親権がとれるか不安です。
夫に子供を渡したくありません・・・

 

専業主婦の妻でも親権は勝ち取れるのか?

子供がいる専業主婦が離婚を考える時に「経済的な悩みが足かせ」になることはとても多いです。

 

子供と一緒に暮らしたいから・・・そんな理由で夫の浮気を黙認して踏みとどまる方も少なからずいらっしゃいます。もちろん、離婚しないというのもひとつの選択です。

 

でも、「親権」は妻に渡るケースがほとんどです。
専業主婦でも問題ありません。仮に、浮気した夫が親権を譲らず裁判になった場合でも、よほどのことがない限りは妻に親権が渡るものなのです。これは、裁判所が子供の幸せを重視するため、過去の養育実績に重きをおいて評価するからです。

 

夫が「自分が親権をもったほうが十分な教育をできる」と主張した場合や、収入の多さを武器に親権を取りに来たとしても、裁判になれば有利なのはあなたです。裁判官が「あなた(夫)が養育費を支払えばすむことです」と言ってくれるでしょう。

 

親権で重視されるのは子供の幸せ

親権で重視されるのは、子供の幸せです。
そして、経済的なことよりも、精神的なことが重視されます。

 

離婚後の経済的な問題は、夫が妻に養育費を支払うことで補うことができるからです。ですから、専業主婦だから親権がとれないということはありません。

 

ただし、離婚したら今まで通りの生活とは行かなくなります。夫と離れて生活環境がかわりますから、変化に対する覚悟は必要です。

 

子供との生活を考えれば、養育費はもちろん、慰謝料で当面の生活費を確保する必要がでてくるでしょう。

 

離婚の親権・お金

 

 

母として準備すべきこと

 

専業主婦だから親権がとれないという心配はないとお伝えしましたが、子供との今度の生活をどうしていくかはあらかじめ考えてから行動を起こしましょう。
感情に任せて離婚を切り出しても損です。

 

「親権を渡して離婚してくれるならお金はいらない」
そんな女性もいるのですが、女性が自立していくには準備する時間も必要です。子供がいれば働く時間も制限されてくるでしょう。

 

夫の浮気が原因なら、慰謝料を請求して、養育費も支払ってくれるように話し合いましょう。口頭の約束だけでなく、慰謝料や養育費の請求に関する書類は公証役場で公正証書にしておくことです。
自分のためだけではなくて、子供のためにすべきことでもありますよ?

 

 

浮気調査で証拠を残すのは有効な手段

 

離婚まで考えて子育てをしていく覚悟があるなら、探偵に浮気調査を依頼して絶対的に有利な証拠をつかんでから離婚を切り出しましょう。

 

「これから生活でお金がかかるのに、浮気調査?」
と思う人もいるかもしれませんが、浮気調査の料金を含めて慰謝料を請求すれば問題はありません。

 

離婚を切り出したものの、夫が浮気を認めない・・・
こんなことはよくあることですし、それきっかけに夫の方から協議離婚を申し出てくるかもしれません。明確な証拠がない状態で、正確の不一致などの理由で片付けられたら、養育費はとれても、浮気での慰謝料はとれない可能性もありますよ?

 

浮気が原因で慰謝料を請求するなら立証する必要があるのです。

 

離婚の話しが出てから浮気の証拠を集めようとしても、夫もガードが固くなりますし、それをきっかけに別れてしまうかもしれません。
浮気を立証する難易度があがってしまいます。

 

離婚を有利にすすめるには、順序が大切です。
必ず、裁判で慰謝料の請求ができるくらいの証拠をつかんでから、離婚を切り出しましょう。

 

子供のことを考えるなら、信頼ができる探偵事務所で浮気調査について相談してみて下さい。
「何をしたらいけないか」「何をすべきか」を客観的に教えてくれる、浮気調査の実績が優秀なところがおすすめです。

 

イチオシは、テレビ番組の人探しにも協力するレベルなのに調査料金が良心的な原一探偵事務所です。

 

>>原一探偵事務所と他社の料金を比較した資料

 

ここなら、調査を依頼するにしてもクレジットカードが使えるので分割払いもできますし、弁護士と連携も組めるので離婚で裁判になっても勝てるくらいの証拠を手に入れて戦えます。

 

基本料金が半額になる専用の電話番号をご案内しておきますね。
通話料も無料なので、自宅で都合がいい時にかけてみるといいです。

 

調査をその場で依頼する必要はありません。
原一は、他の探偵事務所と違って、追加料金がかからないので、これから自立して生活していく女性にはお金の部分で特におすすめできます。

 

浮気調査の割引が適用される無料電話相談の番号をご案内

原一探偵事務所で基本料が半額になるページはこちら

 

※アクセスが集中してつながりにくい場合は、時間をおいてクリックしてみて下さい。

 

 

離婚するとなると、お金を払いたくなくなる男性は少なからずいらっしゃいます。

 

もし、見積もりしても調査を依頼する義務もありません。夫の浮気で離婚するなら子供のためにも有利になる選択をしてくださいね。
親権をとるために、そして、有利に離婚するために、浮気調査の詳細だけでも確認しておくことをおすすめします。

 

この記事もよく読まれています